最新税務知識

最新税務知識

168(168件中 55~60件を表示)

経営支援 緊急事態宣言の影響緩和に係る「月次支援金」について

前回こちらの記事で、緊急事態宣言の影響緩和に係る「一時支援金」についてご案内させていただきました。こちらの支援金は対象期間が2021年1月~3月となっており、申請期限は5月31日までとなっております。 今回は、4月以降に …続きを見る≫

税務・会計 贈与税の住宅取得にかかる資金の非課税措置が延長されました。

父母や祖父母といった直系尊属から、自分が居住するための新築住宅を取得、または増改築するために金銭の贈与を受けた際に、一定の要件を満たすと贈与税が一定額まで非課税となります。 この非課税枠は令和2年4月1日以降に購入された …続きを見る≫

税務・会計 所得拡大促進税制の見直し

令和3年度税制改正により、令和3年4月1日より「所得拡大促進税制」の適用要件が緩和され、税額控除が受けやすくなり、期限も令和5年度まで(法人については令和5年3月31日までの間に開始する事業年度まで)延長されました。 & …続きを見る≫

経営支援 企業の思い切った事業再構築を支援する「事業再構築補助金」について

事業再構築促進補助金とは? ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するための企業の思い切った事業再構築を支援するもので、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って事業モデルの転換や感染防止に取り組む中小企業に対し …続きを見る≫

経営支援 緊急事態宣言の影響緩和に係る「一時支援金」について

今回は緊急事態宣言の影響緩和に係る​「一時支援金」に関してお知らせします。   「一時支援金」とは 2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、特に大きな影響 …続きを見る≫

経営支援 沼津市 新型コロナウイルス感染症対策経営持続化支援金について

沼津市の新型コロナウイルス感染症対策経営持続化支援金の詳細が市ホームページで発表されました。 沼津市HP  この支援金は、新型コロナウイルス感染症の拡大により事業活動に大きな影響を受けている市内の中小企業者のうち、特に接 …続きを見る≫

トップへ戻る