最新税務知識

最新税務知識

76(76件中 1~6件を表示)

相続 暦年贈与の落とし穴、注意すべき点は?

平成27年1月1日以後の相続に関して税制改正により、基礎控除額が引き下げられました。 これにより平成26年は死亡者数に対する申告割合が4.4%だったのに対して、平成27年は8.0%とほぼ倍の件数になっています。 今まで相 …続きを見る≫

税務・会計 平成30年分の年末調整における留意事項

配偶者控除及び配偶者特別控除の取り扱いの変更 平成30年分の年末調整における配偶者控除及び配偶者特別控除の取り扱いが変更され、 特に配偶者特別控除については配偶者の年収の上限が昨年より増えています。 概略は以下のとおりで …続きを見る≫

税務・会計 回収不能時の貸倒損失は努力の跡が重要です。

(回収プロセスの証拠を残す) 会社を経営していれば、売掛金や貸付金といった金銭債権が回収できないこともあります。 このような場合、支払うべき相手の弁済能力の喪失によって回収不能となった損失を「貸倒損失」として損金処理をす …続きを見る≫

経営支援 郵便局の広告メニューを自社のマーケティングに活用してみませんか?

前回は、インスタグラムを利用したマーケティングをご紹介させていただきましたが、今回は郵便局で行っている広告メニューをご紹介させていただきます。 郵便局とマーケティングというとなかなか連想しにくいですが、郵便局はそのネット …続きを見る≫

相続 二次相続を考慮した一次相続時の配偶者の相続について

夫が亡くなる「一次相続」のときは、妻ができるだけ多くの財産を相続すべきであると私は考えています。 財産の名義は夫でも、もともと実質的には夫婦の共有財産なのですから。 とは言え、妻が高齢でそれなりの財産を保有しているなら、 …続きを見る≫

税務・会計 「現金」の管理

経理の毎日行う業務として現金管理があります。現金は動きの記録を残していかないと履歴がわかりません。このため不正や事故が起こりやすいのです。税務調査においてもほぼ調査される項目です。現金商売の会社の場合、事前通知なしにある …続きを見る≫

トップへ戻る